ネタがないので、WACOM Tablet Driver の復旧方法でも2014/03/03 00:00:00

Pen_Tablet.exe

たまに、WACOM Tablet の筆圧が死んで、アプリケーションを立ち上げなおしても復旧しない時があります

この状態は、WACOM Tablet Driver が何らかの異常を起こしているのが原因です

 

【注意】 ここに記載しているのは、Windows XP SP3WACOM Bamboo の組み合わせの場合で、WACOM intuos だとドライバが異なるので少し内容が変わる筈です

# WACOM intuos ブランドの Bamboo 後継機は同様の方法になるはずです

 

 

そもそも、OS (Wndows) を再起動すれば復旧しますが、再起動したくない場合の強引な復旧方法は以下の手順になります

 

※ 何が起きても実行した人の自己責任

 

  • エディット中なら保存してからアプリケーションを終了させる (WinTab を使ってるアプリケーション全て)
  • Bamboo を外す (USB ケーブルをポートから抜く)
  • 「コントロールパネル → 管理ツール → サービス」 を起動
  • Wacom Consumer Service」 を選択して「サービスの再起動」を行う (停止 → 開始でも可)
  • Bamboo を繋ぎ WinTab 対応アプリを起動後、復旧しているかチェック
  • 駄目だったら、タスクマネージャを起動して 「プロセス」 に 「Pen_Tablet.exe」 が存在するか確認
  • 無かったら、WACOM Tablet Driver のフロントエンドが死んでるので、WinTab を使ってるアプリケーション全てを終了させ、Bamboo を外してから 「C:\Program Files\Tablet\Pen\Pen_Tablet.exe」 を起動
  • Bamboo を繋ぎ WinTab 対応アプリを起動後、復旧しているかチェック
  • これでも駄目なら、OS (Windows XP) の再起動

こんな感じですね

 

多分、Windows 7/8.x でも、UAC が反応したり、Pen_Tablet.exe の位置が違ってたりするとは思いますが、基本的には同じ様な手順で復旧できるのではないかと

 

OS (Wndows) の再起動は色々と面倒くさいので、覚えておいて損はないと思います

# ドライバの再起動や、インタフェースの再起動を行っているだけなので、問題は起きにくい筈

 

但し、メーカ (MicrosoftWACOM) が推奨するのは、「OS (Wndows) の再起動」 なので、この手順はあくまで自己責任の精神の元、「復旧したらラッキー」 という心構えで実行するようにしましょう

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
√7 の計算結果を漢数字表記で6桁分(以下切捨)/ドットは ANK 使用/最後に ^q$ を付加

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asg.asablo.jp/blog/2014/03/03/7236117/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。