Amazon.co.jp のプライムデー : Adobe CC の高いプランが安いよ / +x2019/07/15 22:15:00

謎素材

いつもの通り、Fire 7 タブレットの安売をしていたりしますが、Adobe CC の少し高めのプランの割引販売が行われているのは大きそうです

24ヶ月ライセンスも販売されているので、仕事で必須という方におすすめできそうです (フォトプランも 1TB クラウドストレージ付きプランの割引販売はある)

 

あと、PC Engine mini の予約販売も行われているので、予約したい方はどーぞ

CD ROM2 は、読込み速度が一瞬でもエミュレータは正常動作できるので、実機でプレイするよりも快適に遊べるというのは大きそうです

もっとも、ゲームアーカイブで遊べるゲームは、そっちで遊んだほうが安いという現実はありますが (PC Engine mini は少し高めなので、目当てのゲームがそれなりにないと厳しい / 買う人は大抵現行ゲーム機持ってるし)

# PlayStationSEGA SATURNコードを修正しないと暴走したり固まったりするものも少なくない

 

あ、でも、PlayStation4 は古いゲームアーカイブが遊べないんだっけ?

PlayStation5 は、PlayStation4 の上位互換機で、古いゲームアーカイブも遊べるようになるみたいですが、発売は来年ですし、初期ハードはビミョーに不具合があるでしょうし……

 

そう考えると、ほぼ実機同様に動作する Classicファミコンmini, Classicスーファミmini, メガドラmini, PC-Engine mini は、普通にゲームコンソールとしても使えるのは大きいのか……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

そういえば案内来てたなぁ…… : ABILITY 3.0 / +x2019/07/14 23:00:00

謎素材

Singer Song Writer からの進化系、ABILITY 3.0 の登場が近く、アップグレード販売の案内が来ていました (Singer Song Writer Lite 9 を持ってる)

本格的にやってる人にとっては素晴らしいものなのですが、既存のデータを少しいじりたいとか、自動作曲系のアプリに出力させた SMF データを修正したいとか、簡易版の VSC で WAV データを作りたい程度しかすることがないので、ABILITY が素晴らしいのはわかるものの、そもそも DAW にほとんど用事がないという感じですね

■ DTMstation.com の記事

 

にしても、機能が拡充されるのは良いことなのでしょうけれど、DAW 全般が初心者だと何をすればいいのかわからない画面になっていってる気がするなぁ……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

海外版の PC Engine mini は連射パッドが標準なんですって / +x2019/07/13 23:15:00

謎素材

基本的に、コナミグループの作品と、権利交渉が容易なものを集めた感じがある PC Engine mini

なんか、ファルコムものが Ys I/II しか無いとか発言しいてる人がいますが、それはスタッフがどうなっているかとかを知っていると認識不足で、あれは当時のファルコムがあまりうるさくなかったので、色々と独自解釈を持ち込んだり、マニュアルや原案者の方から聞いた設定をこれまた独自解釈で表現しているという、ハドソン制作のパラレルストーリーと言えるものです

ズレは大きくないのですが、PC 版の Ys I/II とビミョーに矛盾点があったりするんですよねー……

 

コンシューマーで FalcomYs I/II から大きくズレのない作品は、PlayStation2 版と Nintendo DS 版かなぁ…… (どちらも、Ys I-II Complete の移植版)

# もちろん一番ズレがないのは、最初から PSP 用として開発された Ys I-II Chronicles (Windows 版はなんと PSP からの移植!)

 

当時のコンシューマ移植ではよくあったことではあるのですが、元のストーリーを知らない人が発生するという観点では、あまり望ましいことではなかったり……

自社開発している余裕が無いからと、ハドソントンキンハウスに丸投げした Ys IV なんかになると、独自解釈がすごいことになっていて、Ys I/II/V/VI との矛盾点が大量発生してしまっていますし…… (問題点は、トンキンハウス製の方が少ない)

# 結局このあたりは、ファルコム自身が開発した「Ys セルセタの樹海」が出るまで収集が付きませんでした

 

 

で、まあ、ときメモスナッチャー初期シナリオ完全版が収録されているので、少し高くひどいと言うほどのものではないけれど、ナムコ作品がないとか、ファルコム自社制作作品がないとか、天外魔境シリーズがないとか、サンソフト ナイトメア・プロジェクトが権利管理しているテレネット作品がないとか、まあ、なかなかビミョーといえばビミョーなものになってはいますが、お目当てのゲームが 3~4本あれば、許せいないことはないのかなー……とか

そもそも、付属パッドが 2ボタンなので、多くの格闘ゲームはまともに遊べませんしね…… (当時専用コントローラは出ていた)

 

で、まあ、少しひどいなというのが、海外版は連射パッドが添付されるのに、日本版は連射パッド別売なのだそうです

割とシューティングゲームが収録されているので、なかなか厳しい現実ですね (本体価格自体少し高めですし)

 

■ GAME Watch の記事 [impress.co.jp]

この手のハードウェアは、Android タブレット向の SoC を使っているので、エミュレータの出来によっては遅延が大きくなるそうなのですが、流石に簡単にわかるレベルの遅延はないそうです (あと、動作がおかしかったるするケースも有るのだけれど……)

ただ……、これ、発売は来年の3月なんですが……、そろそろメガドライブ mini ですら話題に登りづらくなっていると言うのに、更にマイナーを走っていた PC Engine だと、発売直前まで忘れ去られそうな気が……

 

【余談】 なお、スナッチャーに関しては、更にリファインされた PlayStation/SEGA SATURN 版が出ているので、そちらのほうがおすすめ

【余談2】 実は、スナッチャー海外版は Genesis 用しか出ておらず、この出来が PC Engine 版を改良した内容らしく、できが良いらしいのがなかなかややこしいですね

【余談3】 スナッチャーは、最後の章を除くと、PC-88SR/MSX2 版が最初に出ておりそこまででもそれなりに楽しめますが、解像度の関係で PC-88SR 版の方が絵が綺麗です (MSX2 版のほうが色が多いけど、解像度の都合で絵から受ける印象がビミョーに粗い)

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

SHARP の軽減税率対応電卓 EL-SA72-X / みずほ銀行の ATM がまた休止に / +x2019/07/12 15:30:00

謎素材

高速入力してもきちんと追いつき、ボタンも丈夫で故障しづらいという電卓メーカはそんなに多くなかったりします

当然、日本の事情に沿った電卓となると更に選択肢は狭まります

CASIO が先行していましたが、SHARP もようやく軽減税率対応電卓を発表しました

■ EL-SA72-X のページ [jp.sharp]

やはりメーカーの特徴が出ていて、CASIO とは少し使い方が違うようです

特殊な操作もメーカごとにビミョーに挙動が違うので、使い慣れたメーカのものを使うのがおすすめです

 

 


みずほ銀行の ATM とネットバンキングなどのオンライン取引が、7/13~7/16 8:00,A.M. にまた休止するそうです

システム移行作業の最後の 1回らしいのですが……、停止回数の多さにうんざりですね

■ ITmedia.co.jp の記事

ユーザ側は複数の銀行に分散させることで、こういうリスクは軽減できるのですが、実行している人は少数派でしょうし……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

[Fast] Windows 10 I.P. Build 18936 (20H1) / そもそも Amazon が悪かったと思いますが…… / +x2019/07/11 19:15:00

謎素材

少し前からパスワードレスサインインの強化について触れられていましたが、実装された Windows 10 I.P. Build 18936 (20H1/Fast Ring) が公開されています

容易に Windows Hello の一括有効化ができるのが特徴でしょうか

 

ただ、Windows HelloAndroid とか iOS と違って、あまりアプリでサポートされてなくて、サインイン以外では殆ど便利じゃないんですよね……

■ Windows Insider Preview [windows.com]

 

 


Amazon が独占を狙って他社を妨害したのが発端で、ユーザが迷惑を被っていた YouTube アプリAmazon デバイスで使用できないなどの問題

最近ようやく、和解が行われ Fire TVYouTube アプリが使えるようになったり、Amazon Prime Video アプリChromecast に対応したりしています

■ AV Watch の記事 [impress.co.jp]

値段を考えると、Fire TVYouTube を普通に見れるというのが大きいですね

# ChromecastApple TV は色々とビミョー

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

Firefox 68.0, Firefox ESR 60.8, ESR 68.0 / [ISO] Windows 10 I.P. Build 18932 (20H1) / 故障が怖い Nintendo Siwtch Lite / +x2019/07/10 22:30:00

謎素材

Firefox ESR 68.0 が出るため、アドオンの管理など細かい部分の整備と、脆弱性の修正という細かな修正が中心となった、Firefox 68.0, Firefox ESR 60.8, ESR 68.0 がリリースされています

■ GetFirefox.com

 

 


Fst Ring の再インストールを容易にする Windows 10 I.P. Build 18932 (20H1)ISO イメージが公開されたそうです

■ Windows Insider Preview [windows.com]

 

 


9/20 に 5.5”液晶パネルゲームコントローラ一体型で、Joy-Con の機能は省略され、かつ HDMI 出力モードなしの Nintendo Siwtch Lite が出るそうです

Bluetooth は搭載されているので、Joy-Con外部無線コントローラの接続は可能らしいのですが、HDMI 出力できないので、使い勝手は大きく劣るようです

Joy-Con の故障しやすさは超有名というくらいひどいので、コントローラの耐久性を信用できないあたりが少々アレな製品です

故障すると、まるごと修理ですから……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

Canon PowerShot G5 X Mark II, G7 X Mark III / DMM Mobile が楽天モバイルに吸収される / +x2019/07/09 15:15:00

謎素材

レンズ交換式カメラは扱いづらいから買いたくないけど、高画質の写真は撮影したいという需要は一定数あるので、高級コンパクトデジタルカメラは廃れることなく 1~2年毎に新モデルが出てきます

最近 リコー GR III が登場しましたが、Canon PowerShot G5 X Mark II, PowerShot G7 X Mark III が登場 (8月上旬発売)

■ ASCII.jp の記事

この 2機種は基本設計が近い機種なのですが、どちらもなかなか魅力的ですね

動画機能が強化されているのも、最近のカメラの流れをくんでいて使いやすそうですね

最近は、ビデオカメラがイマイチな代わりに、こういう高級コンパクトデジタルカメラなどで代用できるようになってきていますので

 

 


9/1 に DMM Mobile楽天モバイルに吸収合併されるそうです (利益の薄い事業ではあるらしい)

■ ITmedia.co.jp の記事

DMM Mobile のプランをそのまま継続するとなると、少なくともデータ SIM に関しては楽天モバイルよりも安かったりするのですが、どう統合していくのやら……

あと、明らかに価格と品質のバランスの良い OCN 系 MVNO だから使ってるよというユーザが多いサービスなので、MNO に統合するわけには行かなそうで、内部ネットワークを大きくして回線あたりの運用コストを下げるのが目的なのかなぁ……?

しかし、これで、私が使ってるデータ SIM まで楽天モバイルになってしまう…… (ポイントが楽天ポイントに変更されるのはありがたいですけど……)

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください