Ruby も「令和」対応アップデート公開 / [Switch] ハコボーイ!&ハコガール! / +x2019/04/18 15:00:00

謎素材

Ruby 2.6.3 が公開され、date ライブラリが「令和」に対応した模様

不具合の修正も行われているそうですが、メインは Unicode 12.1beta へのアップデートと date ライブラリアップデートみたいです

■ 公式のニュース [ruby-lang.org]

 

 


Nintendo 3DS 版はシリーズが完結している 「ハコボーイ

新作は Nintendo Switch 用で 「ハコボーイ!&ハコガール!」 なのだとか

旧作は開発元の「HAL研究所」の主張が強かった気がしますが、新作は「任天堂」から発売という印象が強い感じ

■ 公式ページ [nintendo.com]

体験版の配布が始まったみたいですが、旧作に比べて色々と面倒くさくなってる気が……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

Intel が 5G モデムから撤退! / Java SE 12.0.1, Java SE 8 Update 211 / +x2019/04/17 15:00:00

謎素材

■ Cnet.com の記事

なんと、現在 iPhone, iPad に 4G モデムを提供している Intel が、5G モデムの開発から撤退を表明

Intel のモデムはパフォーマンスが悪くあまり評判の良いものではなかったのですが、AppleIntel のモデムを採用しているのは Qualcomm と係争中で使用を控えたというのが原因で、他の顧客が全くつかなかったのが致命的なのでしょう

5G のモデムは 4G に比べ高周波数帯を活用し大幅な高速化が行われているのもあり、4G の時よりも更に開発コストが高いのですが、AppleQualcomm と和解した上に、自社でモデムを開発し始めている可能性すらあるため、投資する意義が見いだせなくなってしまったのが大きいと思われます (4G モデムも今後は採用してもらえない可能性が高い)

 

こうなると、5G モデムを供給できる中国ではないメーカは、QualcommMediaTek くらいなのですが、パフォーマンスを考えると Qualcomm しか選択肢はないのが実際のところ

半導体周りは技術が進む毎に投資できるメーカが減っていっているので、仕方ないといえば仕方ないのかもしれません

 

 


脆弱性の修正が行われた Java SE 12.0.1, Java SE 8 Update 211 がリリースされています

令和」対応も行われているので、割と重要なアップデートかもしれません

 

あと、4/16 からライセンスが変更され、無償利用できるのは 「個人利用 と 開発利用 のみ」 になったそうなので要注意です(→ 窓の杜の記事 [impress.co.jp])

 

あまり一般ユーザには関係ありませんが、商用利用している場合はライセンス料が必要になりました

知らなかったでは済まないので、要注意です

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

3G を目標通りに廃止できるかどうかは未知数 / +x2019/04/16 15:45:00

謎素材

FOMA の新規契約が 9月に終了しますが、既に端末は市場在庫 (含 中古) のみになっており (それであまり困らないのがまたなんとも)、サービスの新規契約自体の需要は既にほぼなくなっていると考えて良いでしょう

docomo が 3G のサービス終了を 「2020年代半ばを目指して進める」 という曖昧な言い方になっているのは、自社販売端末VoLTE 対応済ですが、日本で販売されている 新規 SIM フリー端末が殆ど VoLTE に対応するまでは 3G の通話網を廃止するのが難しいからです

未だに VoLTE 非対応端末が発売され続けていることを考えると、3G 用の電波帯域はどんどん絞られては行くと思われますが、2020年代にはなんとか終了できそうといったところでしょうか

au が 3G を早期廃止宣言できたのは (2022年 3月でサービス終了)、採用していた 3G 規格 CDMA 1x WIN が世界的にも邪魔になって来ていたからで、WCDMA はあまりにも広く使われすぎているというのが現状なのです

 

とはいえ、手元の端末が大丈夫な間はともかく、調子が悪くなってきていた場合は無駄に抵抗し続けても虚しい時代になっては来ているので、新機種が出なくなって久しい SIM フリーのケータイ端末docomo 系 MVNO SIMdocomo ケータイの新機種へ移行したほうが面倒は少ないかもしれません

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

docomo も音声専用プランの新規契約が消滅する / +x2019/04/15 17:45:00

謎素材

docomo の新料金の発表がありました

■ NTT docomo 公式 [[]

凄く使う人は安くなるのですが、一般的な使い方をしてる人は「少し安くなるかなー?」という程度で、端末料金を考えるとあまり変わらなそうな感じです

極端にデータ通信を絞ってる人は月々の支払額は減るのですが、型落ちの安い端末を選べば「同じくらいに保てるかも?」 という感じで、端末選択の自由を使うと高くなること間違いなしです

最近になってようやく、ミドルローレンジの端末でも困らないくらいになったので (2年前は 3GB 以上積んでて耐久性も信用できる端末はミドルレンジには存在していなかった)、データ通信量が少ないユーザは MVNO へ MNP するほうがいいと思います

 

今回の新プランの影響で、地味に一番安い通話プラン 「カケホーダイプラン(ケータイ)」 の新規契約ができるのは 5/31 までになりました

これ、SIM フリー端末に挿して使うと 「指定外デバイス料金」 が発生するので、素直に docomo のケータイ端末を使うべきですが、どうせ通話しかしない (Wi-Fi でデータ通信は可能) というのを考えると、一番安くなってるのを買えば VoLTE にもきちんと対応しているので、壊れるまではとりあえずなんとかなりますし、そんなに高くもないはずです

数年後に壊れたら、次のケータイ端末があるかどうかが悩ましいのですが、完全になくなることはないんじゃないかなぁ…… (そのあたりが心配なら 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」 にしておけばずっと大丈夫)

 

新しいプランは auSoftbank に近い感じなので、docomo の回線とサポートの安心を取りたい人には、おそらく導入されると思われる 4年分割で買えば大きな差がないという、「確かに通信料金の値下げはされたけど端末が高くなるから……」 という、最初から予想できるところに着地した感じですね

まあ、iPhonedocomo, au, Softbank 以外で買うと高くなるから、「MVNO に行くかー」 と気軽に言えるのは Android ユーザだけなんですけど

 

今回の改定で、特殊な使い方で極端に安く使えているユーザは発生できない料金プランになったのですが、そういう特殊なことをしている人は素直に諦めましょう

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

[Win] あー、令和対応アップデートには…… / +x2019/04/14 16:30:00

謎素材

Windows 10 には 4月中に令和対応アップデートが提供される予定です

去年から対応が進められていたものの、変な不具合が出たりするあたりで、米国人がきちんと理解してないのが原因っぽい気もしなくはなかったり……

■ ASCII.jp の記事

で、この記事を眺めて気づいたのですが、.NET Framework などの対応だけでなく、フォントが令和の合字に対応しないといけないのですよね

游ゴシック UI などのフォントで表示できないとまずいから、フォントの差し替えになるのかなぁ……と

メイリオ と MS ゴシックは放置されるのかアップデートされるのか……?

 

このあたり、Windows 10 ver.1903 ではどうなってるのかなぁ……

# リリース時期を考えると最新版を入れることは可能ですが

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

ケータイを通話定額でかつできるだけ安く…… / +x2019/04/13 23:30:00

謎素材

ASCII.jp の記事は詰めが甘いかなぁ……

 

多くの通話は 5分以内に終わることが知られており、10分以内定額オプションで大抵は困りません

ダラダラ長く通話するのなら、Skype とかで通話すればいいわけですし

# LINE の通話は音質が悪いことで有名なので、敢えて他を使うと快適かも

 

ただ、ビジネスでどうしても多くの人と通話が長くなる可能性のある人は、通話定額じゃないと困る人もいるわけです

音質が悪くてもいいのなら、イオンモバイルの IP 電話定額オプションが一番安く済みます

2G の通話よりはマシな音質なので、これはこれで有りといえば有りなんです

 

ただ変に制限があっても……と考えて、発想を転換してみると、デュアル SIM 端末 (例: ZenFone Max M2) に、docomo の通話定額のみ契約した SIM と MVNO Data SIM を刺してしまうのが一番面倒が少なくて安いのではないかという結論に……

この場合の MVNO Data SIM は DMM mobile あたりがおすすめです

 

docomo通話 SIM を使う場合、いっその事 NichePhone を使って、スマホ側に SMS 対応 Data SIM 刺す運用なら、更に端末の自由度が上がります

 

docomo だけが、通話のみの契約が可能なんですよねー…… (他社はデータプランと完全分離になっていない)

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

WPA3 に脆弱性が見つかる → 規格のアップデート / +x2019/04/12 19:45:00

謎素材

絶対見落としはあるので、いずれ……という感じで推移を見ていたのですが、いきなり脆弱性が見つかってしまっているのがなんとも……

■ Cnet.com の記事

規格をアップデートして脆弱性対策が行われましたこれがハードウェア実装に大きく絡んでいると (パフォーマンスが大きく下がったり、実装が難しかったりするから) まずかったのですが、ファームウェアアップデートで対処できる範囲だそうです (パフォーマンスに関しては各社のチップ次第)

今後も新たな脆弱性が見つかる可能性はあるので、ハードウェア側も柔軟な対応ができる形に実装したほうが良さそうな感じではあります (最近のプロセスだと少々デジタル回路規模が増えても生産コストには大差ないと思われる)

まだほとんど一般普及していないので、規格が安定した頃に導入するのが良さそうな感じではあります

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください