[iOS×macOS] 移植作業が必要なのか…… / Windows on Snapdragon 850 / +x2018/06/05 17:00:00

謎素材

iOSmacOS のサブセットとして派生したのですが、長い間にどちらも独自の拡張を続けた結果、API互換性が低くなっていました (UI 周りが特にひどい)

これを修正しているという話があり、iOSアプリmacOS でも使えるようになるという話だったので、ChromeOS 上で Android アプリが動く様に、API 変換用の軽い VM とバイナリトランスレータが macOS に載るのかと思っていたらそうではなく、ほぼ互換の UIKit が macOS に載るので、結局移植作業が必要みたいです

■ Cnet.com の記事

手間が減るだけっぽいので、macOSアプリが大きく増えるとは思えないなぁ……

 

こういうのは多少妙な操作が発生しても、ChromeOS 上で Android アプリを動作させるような仕組みのほうがユーザメリットは大きいのです……

 

Windows 10Linux との親和性を高めており、導入・運用コストも低いというのを考えると、ウェブ開発Windows 10 への移行が進むんじゃないかなぁ…… (Apple Macハードウェアが高くて古いという大問題がある)

今後は、iOS アプリ開発機と楽曲編集機としての存在価値以外がますます薄くなりそうな……

# 現時点でも、macOS画像系のアプリの対応が少しずつ悪くなってるのに…… (昔に比べると、macOS 対応のアプリが少し減ってたりする)

 

 


Windows on Snapdragon 搭載 PC日本では発売されていませんが、ターゲット SoC は Snapdragon 850 に移行してさらに高性能化するようです

ただ……、日本ではそもそもノート PC をそこまで持ち運ばないというか、省スペース PC として利用しているケースが圧倒的に多いので、最近の Celeron N とかで困らないというのが最大の原因ではないかと…… (Celeron N 搭載ノート PC の方が安い)

消費電力の低さと LTE 通信が可能というあたりが Windows on Snapdragon 搭載 PC 最大のメリットですから……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
√7 の計算結果を漢数字表記で6桁分(以下切捨)/ドットは ANK 使用/最後に ^q$ を付加

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asg.asablo.jp/blog/2018/06/05/8877695/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。