Pomera DM30 のレビュー記事 (残像は意外と大丈夫なのに!) / +x2018/06/09 19:00:00

謎素材

電子ペーパー E-ink を採用した Pomera DM30 のレビュー記事がようやく Web メディアに掲載されました

■ PC Watch の記事 [impress.co.jp]

スペックを見ると、消費電力は白黒液晶採用の旧モデル DM25 の倍以上に増えているのがわかります

# DM25単4電池×2 , DM30単3電池×2 で、両方共 約20時間の駆動

単4電池 が割高なので、電池の値段差は少ないし、通常は Eneloop とかの Ni-MH 充電池を使うので、Eneloop の充電時間が長くなったかなーという程度の差ではあります

電子ペーパー E-ink で消費電力が大きく増えるとは思えないので、Pomera DM30 で採用されている SoC が旧モデルよりも高性能で消費電力が多いものになっているのだと思われます

本体が大きくなった分、地味にキー配置が改善されているようですが、ピッチ自体は変更されていないものの、Shift, Ctrl とかが大きくなっているので、キーは多少打ちやすくなってそうです

電子ペーパー E-inkKindleKobo 専用端末の挙動と同じなので、多少の残像感はあるものの気になるほどかどうかは個人差がありそう (意外とスクロール時の残像感は少ない)

どちらかというと、記事で触れられている反応遅延のほうが問題が大きそうで、頻繁に書き換えられない電子ペーパー故に、ある程度の間隔をおいて更新するので、打鍵と表示がずれるのはストレスになりそう

ATOK の変換精度は Pomera DM25 時代と大きく差がない感じなので、消費電力との兼ね合いで辞書が小さめになっていたり、高度な変換エンジンを外してあるのが原因っぽい (これは仕方ない)

完全な文章を打たないと気持ち悪いという人には Pomera は向かないのがこのあたりですね

Pomera DM25 までの場合、出ない漢字はひらがなのままにしておいたりした妥協した入力で済ませ、後で Windows PC などへ転送した後、テキストエディタで一括置換するなどの方法で整えるほうが効率的です (Pomera の置換機能で処理しても OK)

とにかく、多少間違っててもいいから、文章を打つのを優先する入力に向いています

このあたりが、消費電力は増えたものの、USB 充電モバイルバッテリ充電でカバーして、変換性能などを向上させている Pomera DM200 とは方向性が違う感じです (Pomera DM200 は昔のワープロ専用機の終末期の使い勝手に近い)

Pomera DM30 を問題なく使えるかどうかは、表示側が遅延することを許容できるかどうか……ですね

許容できない人の方が多そうな気がするので、Pomera DM200 買ったほうがいいような…… (中古で古い Pomera を買うのもありです)

 

大型で 640×480 以上の解像度の白黒液晶パネルの安価な安定供給が難しい時代になってるのかなぁ…… (Pomera DM200 は汎用のカラー液晶パネルを使っている)

# Pomera DM25 以前のモデルは、専用の白黒液晶を使っていた

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください