改訂版2007/01/15 00:00:00

NAS

※ 「さし絵スタジオ」製品版 (株式会社 終作) で作成した画像です (書く必要はないのですが、一応の説明と言う事で (^^;; )

「さし絵スタジオ」発売中 (副読本付はこちら (1/19/2007 発売予定))


前面パネルがいまいちだったので、実機に近付く様、手動でモデリングを行っている

但し、忠実かというと「No」

実機はもっと複雑な形状をしている (^^;;

単純な形状でそれっぽく見え、レンダリングで汚く見えないデザインになるよう調整した結果こう言う出来になっている

実機のデザインを元にしているので、I-O DATA さんに迷惑の掛らない範囲でしか使用できないのも一つのポイントか (^^;;

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
√7 の計算結果を漢数字表記で6桁分(以下切捨)/ドットは ANK 使用/最後に ^q$ を付加

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asg.asablo.jp/blog/2007/01/15/1112836/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。