HUION HS64 : とりあえずつないでみたのですが…… / +x2019/08/25 19:30:00

謎素材

HUION HS64 というとても安価な Android 6.0 以上に対応したペンタブがあります

この世代のモデルかららしいのですが、HUION のペンタブのペン先はほとんど沈まなくなっています (なので、違和感もなくなっています)

また、XP-PEN と違ってきちんとペン先位置でペン位置を認識しているので、描画の違和感もほぼありません

Windows 環境には WACOM の BAMBOO がつながっているので、Android 専用として導入したのですが、描画感覚に特に変なところはありません

 

で、まあ、Android 8 とか Android 9 の端末 つないで正常動作するのは当然といえば当然なわけですが……

Fire HD 8 (旧モデル) につなぐとどうなるのかが、一番興味深いところでした

Fire HD 8 (旧モデル)Firef HD 10Android 5.1 ベースになっているらしいのですが、どう見ても UI の一部が Android 6 準拠だったり、あからさまにメモリマネージャが Android 6 のものに差し替わっていたりします

そう、中身がどうなってるのか、Amazon と解析した人以外にはわからない代物なんですね

 

で、まあ、OTG コネクタ経由で接続すると、普通に認識するんですよ、これが

このあたりのモジュールも Android 6 のものに差し替わっているのですね

 

ということで、最新の Fire HD 8Android 7 ベースなので、当然繋がりますが、一つ前の世代でもつながってしまうことがわかりました

問題は、Amazonアプリストアにはろくな描画アプリがないという問題なんですけどねー……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください