メーリングリストの需要は LINE グループへ移動した気がします / Windows だと Apple Music アプリとかになるのかな? / +x2019/06/03 16:15:00

謎素材

無料で使えるメーリングリスト freeml のサービスが 12/2 に終了するそうです

■ ITmedia.co.jp の記事

そもそもメール自体殆ど使ってないなんて人も多かったり、放置気味の Gmail アカウントだと現在のセキュリティ機能に引っかかるらしく、メーリングリストメールがブロックされて届かなくなったりと、扱いづらいものになっているという現実もあります (Yahoo! メールとか Outlook メールも別の方向で問題があるので、そもそもフリーメールで使うなということなのかも)

最大の要因は、LINE の普及で、LINE グループが需要をごっそり持っていったのが原因ではないかと

# 業務用は、Chatwork.com とか Slack.com あたりに移行していますし

 

なお、安価に小規模なメーリングリストを使いたいのなら、「さくらのメールボックス」 [sakura.ne.jp] の機能を使うのが良いでしょう (有償サービスなら選択肢は残っています)

# なお、fml の標準状態では Reply-To: ヘッダを消す処理が入っていないので、そのあたりは自前で記述を追加する必要があります (「さくらのメールボックス」 [sakura.ne.jp] だとかなり特殊なことをする必要があるらしい)

ただし、安価なサービスはサーバに大きな負荷をかけると、メーリングリストの強制停止が行われたりするので、あくまで小規模用で、今後大規模なメーリングリストを運用するには、それ相応の有償サービスを使うか、自前のサーバを用意するかを選択する必要がありそうです

 

 


iTunes が置き換えられる可能性が高くなっているそうです [cnet.com]

iTunes の音楽は、Music へ、映像Apple TV へ、ポッドキャストは Podcasts へと分割される可能性が高いのだとか

これ、すべてのコーデックコンポーネントが標準のもので済む macOS だと、それぞれのアプリが軽量化される上に、必要なものだけ立ち上げればいいので便利ということなのだと思われますが、Windows だと少々面倒なことに……

これ、Windows 10 だと、一通りのコーデックが用意されているので、少し足りない部分だけライブラリを用意すれば済むのですが、Windows 7/8.1 だと足りないコーデックだらけなので、各アプリの容量が肥大化することに……

後、iTunes の UI は WebKit でレンダリングされているので、アプリが分割されると無駄が多くなりそうな……

昔と違って、PCメディア管理をガッツリやってる人は少なくなったので、そんなに困らないのかもしれませんが……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください