docomo も音声専用プランの新規契約が消滅する / +x2019/04/15 17:45:00

謎素材

docomo の新料金の発表がありました

■ NTT docomo 公式 [[]

凄く使う人は安くなるのですが、一般的な使い方をしてる人は「少し安くなるかなー?」という程度で、端末料金を考えるとあまり変わらなそうな感じです

極端にデータ通信を絞ってる人は月々の支払額は減るのですが、型落ちの安い端末を選べば「同じくらいに保てるかも?」 という感じで、端末選択の自由を使うと高くなること間違いなしです

最近になってようやく、ミドルローレンジの端末でも困らないくらいになったので (2年前は 3GB 以上積んでて耐久性も信用できる端末はミドルレンジには存在していなかった)、データ通信量が少ないユーザは MVNO へ MNP するほうがいいと思います

 

今回の新プランの影響で、地味に一番安い通話プラン 「カケホーダイプラン(ケータイ)」 の新規契約ができるのは 5/31 までになりました

これ、SIM フリー端末に挿して使うと 「指定外デバイス料金」 が発生するので、素直に docomo のケータイ端末を使うべきですが、どうせ通話しかしない (Wi-Fi でデータ通信は可能) というのを考えると、一番安くなってるのを買えば VoLTE にもきちんと対応しているので、壊れるまではとりあえずなんとかなりますし、そんなに高くもないはずです

数年後に壊れたら、次のケータイ端末があるかどうかが悩ましいのですが、完全になくなることはないんじゃないかなぁ…… (そのあたりが心配なら 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」 にしておけばずっと大丈夫)

 

新しいプランは auSoftbank に近い感じなので、docomo の回線とサポートの安心を取りたい人には、おそらく導入されると思われる 4年分割で買えば大きな差がないという、「確かに通信料金の値下げはされたけど端末が高くなるから……」 という、最初から予想できるところに着地した感じですね

まあ、iPhonedocomo, au, Softbank 以外で買うと高くなるから、「MVNO に行くかー」 と気軽に言えるのは Android ユーザだけなんですけど

 

今回の改定で、特殊な使い方で極端に安く使えているユーザは発生できない料金プランになったのですが、そういう特殊なことをしている人は素直に諦めましょう

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら】 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
√7 の計算結果を漢数字表記で6桁分(以下切捨)/ドットは ANK 使用/最後に ^q$ を付加

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asg.asablo.jp/blog/2019/04/15/9060105/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。