Windows 10 ver.1903 では WSL のファイルアクセスが容易に! / +x2019/02/18 15:45:00

謎素材

現在の Windows 10 で利用できる WSL では、Linux 側のファイルLinux 側で全て操作する必要があり、Windows 側の書込みを伴う作業する場合は、Linux 側から Windows 管理ファイル (/mnt/c/~) をアクセスするという方法を使う必要がありました (※ テキストファイル音楽動画ファイルに限る)

ファイルダウンロードは基本的に Windows 側で行いますが、Linux 用の tar ball を Windows で展開処理すると属性の問題が出るので、WSL側にコピーしてから展開しないとだめなのですが、Linux 側から cp コマンドでコピーして……という非常に面倒くさい手順が必要でした (例: cp /mnt/c/temp/file.txt ~ )

■ 窓の杜の記事 [impress.co.jp]

これが、UNC パス経由で、直接 Windows アプリ側から WSL 管理下のファイルアクセスできるようになるので、コピー処理も楽になり、ソースコードの相互アクセスを行いたい場合も WSL 側にファイルを置けるようになったので、作業のしやすさが格段に向上します

# UNC パス経由ということでわかりますが、仮想ネットワークフォルダとして扱われている

 

文化の違いで、BSD 系 Unix ベースの macOS よりも、Windows 10 のほうがソースコードの編集などウェブ開発でメインになる作業用アプリが充実している上に、Windows 10 PC のほうが安いので、ウェブ開発macOS で行うのはますますコストが悪くなっていっている気がします

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください