[PS4/NSw] 殺人探偵ジャック・ザ・リッパー / もう WebP でいいんじゃぁ… / +x2019/02/01 23:30:00

謎素材

日本一ソフトウェア が 4/25 に発売する 「殺人探偵ジャック・ザ・リッパー」

その薄暗い雰囲気から、なんとなく “「流行り神」 系統のゲームなのかなー?” と思っていたのですが、GAME Watch のシステム周りが掲載された記事 [impress.co.jp]を見たら、ツリーの表示が思いっきり 「流行り神」 ですねぇ……

「流行り神」 では「科学/オカルト」でしたが、「殺人探偵ジャック・ザ・リッパー」では「探偵/殺人鬼」にそのまま置き換わってますね

制作チームは違うみたいなので、システムの一部を流用しているだけみたいですが、なんとなく 「流行り神」 との親和性の高そうな雰囲気はあります

対応ハードが PlayStation4Nintendo Switch だけで、だいぶ前から PlayStation Vita が消えてるので、そろそろ PlayStation4 買わないと、「真 流行り神 3」 がプレイできなくなりそうな方が気になります

ハードがなくても、ゲームが出たら PlayStaion4 版の初回版買うけど (ぉぃ

 

 


Firefox 65 でようやく WebP に対応しました (WebM には対応していたので、何故拒んでたのかよくわからないです)

AppleiOS 10 から WebP に対応しているので (macOS ユーザは Google Chrome 使ってたりするので、あまり気にしなくても OK)、ローカル負荷が少し重くなってもいいからデータサイズを大きく削減したい画像を WebP に置き換えるのは割と現実的なのですが、どうしても JPEG でないとだめな場合もあります (Blog のシステムが対応していないとか)

そういう意味では、“SmartJPEG for Photoshop”[webtech.co.jp] は、今登場してそれほど有効なのかと言うと ??? な感じ

そもそも、Firefox のシェアは 10%弱しかないので、iOS 10 が対応した時点で無視しても構わなかった気もしなくはありません (実際無視したサイトも存在する)

 

問題は、WebP で保存できるアプリの整備がまだイマイチというあたりでしょうか (Windows だと IrfanView あたりで変換するのが手軽)

WebP は展開処理は軽いのですが、保存時の処理が重いので、スマートフォンアプリでの保存には時間がかかるので向いていなかったり、サーバサイドで圧縮処理を行うシステムだとサーバの負荷が大幅に上がるという問題はありますが、サイト構築の場合は、あまりそういうのは関係ないですし

投稿画像の画質が高すぎる場合再圧縮するためのサーバ用は場合によるとかなり有用ですけどね

 

ウェブブラウザの問題は解決したものの、画像処理アプリの対応状況が芳しくないので、素材WebP で配布でして問題なくなるのはいつ頃になるのかわかりませんが……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
√7 の計算結果を漢数字表記で6桁分(以下切捨)/ドットは ANK 使用/最後に ^q$ を付加

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asg.asablo.jp/blog/2019/02/01/9031396/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。