[CeVIO×AI] 先駆者は HOYA VOICE TEXT / Adobe CC が料金改定 / +x2018/12/15 16:00:00

謎素材

CeVIO の歌声合成のデータベースはそれなりに画期的で、無調整でも極端なロボット感はなくなっていました

でも、やはりもっと広く使われるためには、無調整でもそれなりに歌えることが必要というのはあったのでしょう、ディープラーニングを利用して無調整でもそれなりに歌ってしまう研究は続けていたようで、現時点の成果が公表されています

■ AV Watch の記事 [impress.co.jp]

サンプルを聴くと、個性を出したい場合には更に調整が必要だと思いますが、とりあえず歌ってほしい場合とか、JOYSOUND での活用では、十分な結果が出そうな感じです

一部、学習の悪影響が出ておかしくなってる部分があるものの、そのあたりの改良を考えてないとも思えませんので

 

ただ、この分野に関しては、CeVIO は後追いなんですよね

HOYA VOICE TEXT エンジンを活用した「音声合成の声優事務所」 [voicetext.jp] では、随分前からディープラーニングを利用して、歌声の調整を続けており、既に実用投入も行われているようですから

しかも、ここで使用されている音声合成の技術自体は CeVIO と同じだったりするのです

 

YAMAHA VOCALOIDディープラーニングでは大きく出遅れているのが不思議なのですが、もしかすると、VOCALOID ってディープラーニングでの調整に必要な演算リソース量がすごく大きいとか?

 

 


Adobe CC の料金改定が発表され、なかなか怪しい雰囲気が漂っています

■ Cnet.com の記事

値上げされる可能性が高いらしいので、Adobe CC でないと困る人以外は、買い切りの Photoshop Elements, CorelDraw あたりで妥協したほうがいいのかも

イラストでしか使っておらず、最終的な調整以外は FireAlpaca とか CLIP STUDIO PAINT で大丈夫という人ならば、GIMP とか Paint Shop Pro とか Paintgraphic4 あたりで済ませるのもありです

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください