超安いテスター (500円位からある) / +x2018/08/08 20:00:00

謎蔬菜

そういえばテスターがないなぁ……と、超安いテスターを入手しました

精度は低そうで、英語マニュアルしかないけど、500円位で買えるやつです

 

こんな怪しげなテスターを買う人が、英語を全く読めないとも思えないので大丈夫だと思うのですが、端子の接続方法は英語のマニュアルを読まないとわかりません (逆につないでも色の問題だけなので大きくは困らない気はしますが……)

 

それ以上に問題を感じたのが、このテスター、電源が 9V 角型電池なのですが、その接続方法がマニュアルに書いてないこと

細いマイナスドライバで、裏蓋のネジを外し、裏蓋を開けたらソケットが出てきたものの、そのあまりのチープさに安さの理由もよくわかりましたが、特に困るわけでもないので、妥協できる人ならこれはこれで十分ありなのでしょう

と言うか、1,500円位まで買える安いのってこの程度の性能しか持ってなくて、きちんとしたものになると最低でも 2~3千円くらい出さないとだめっぽいので、中途半端に高いのを買うほうがもったいない気がします

# 少し高いのになると、ボタン電池で動く薄くて軽いのもある

 

動作チェックで、とりあえずコンセントに突っ込んで、部屋に来てる商用電源の電圧を測ってみた所、101~102V で揺れるので、そのあたりなのでしょう (小数点以下が出なかった)

ずっと前使ってたテスター (これは 4千円くらいする高めのものだった) でもそんな感じの数値だったので、ウチに供給されてる電圧は機器の誤動作を考えなくて良い健全な電圧でした (テスターの正常動作も確認できました)

 

近々ハンダ付けやらなきゃだめなのですが、その接続検査に使うだけなので、細かい数値が出ようが出米が関係ないし、通電チェックができればいいのです

と言うか、もっとテスターが重要になる電子工作でも、抵抗値を計ることもあまり多くなくて、半田ブリッジができてしまってないかチェックするのがメインなので、このクラスで困らない気はします

そもそも、抵抗値を読むのが面倒だから、テスターで調べるという場合も、通常使うのは kΩ 単位の抵抗がほとんどなので、大雑把な数値でもあまり困らないですしね

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

Firefox 61.0.2 / LibreOffice 6.1 / +x2018/08/09 19:45:00

謎素材

Firefox 61.0.2 がリリースされていますが、挙動の改善だけでセキュリティ周りの修正は含まれません

大きいのが、Windows の再起動は発生した場合、自動的にタブ情報を保存し,次回起動時に復元してくれる機能 (現在はほとんど無効化されており順次有効化)

Windows Update で再起動がかかっても、容易に復元できるというのが大きそうです (現在でも、開いてるタブを定期的に記録し、復元できる拡張を入れてると同じことはできる)

■ GetFirefox.com

 

 


いろいろと改善された LibreOffice 6.1 [libreoffice.org] がリリースされています (→ 窓の杜の記事 [impress.co.jp])

暫くは安定版を利用したほうが良いと思いますが、個人ユーザは一月くらい様子見したらアップグレードしてもよいのではないでしょうか

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

メルカリって赤字なんだ…… /パトレイバーの新作 / +x2018/08/10 16:45:00

謎素材

■ Cnet.com の記事

メルカリが、フリマアプリでは圧倒的優位に立っているのですが、凄まじい額の赤字を計上しているのが、大丈夫なのかどうなのか……

後ろに大資本がついてる、Y!オークション とか ラクマ とは条件が違うからなぁ……

 

 


パトレイバーの新作「パトレイバーEZY」のプロジェクトがスタートして、商業ベースの新作が久しぶりに制作されるようです (無料公開のショートアニメは少し前に制作されていた)

それに伴い、公式サイト patlabor.tokyo が立ち上がったりしているのですが、現時点では中身はありません

詳しいことは、ITmedia.co.jp の記事を見るのが早いと思います

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

小さなローカルイベント (同人誌即売会) はやってるかもしれないけど…… / +x2018/08/11 19:45:00

謎素材

コミケもあと一日ですね

2020年は 5月の連休に開催らしいですが、日程が 3日というのを考えると、サークル数は減るはずなんですよね (それは 2019年のコミケもそうなるということなのかー……)

完全に対面で開催するというのも重要ですが、倉庫に物理的な本などを集めて、そこから発送するタイプのオンライン同人誌即売会 (参加サークルのビデオ・ボイスグループチャットありが望ましい) を開催できれば少しは不満が緩和できるのかなぁ……という気はするのですが、これ、少額決済や発送周りまでが必須なので、システムを組むのが大変そうですね

Pixiv あたりなら BOOTH.pmシステムを応用すればできなくはないのかなー?」という気もしますが

 

で、地元の同人イベントに参加しなくなってだいぶ経つのですが、久しぶりに調べてみたら、いつの間にか「おでかけライブ」は撤退していて、企業絡みのイベントは全滅していることを知りました

個人・任意団体開催のイベントは生き残ってるのかもしれませんが、そういうのは調べていません

交通費と規模を考えると、広島のイベントに参加するのが一番現実的で、規模の大きいのが良ければ大阪ですねぇ……

 

ただ、昔に比べても、全国のイベントの数自体が大幅に減ってますね

要は、ネット上でのやり取りで済ませる人が多くなったということなのでしょう

 

でも、こうなってるという現実に目を向けると、大都市でやってるイベントの重要性がより高くなってるわけで……

コミケの開催規模が強制縮小される不満の蓄積は大きそうですね……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

mdiapp+ 1.8.31 / [コミケ 2019] あー、4日開催になるのかー / +x2018/08/12 22:30:00

謎素材

WinTabTabletPC API の On/Off を任意指定できるようになった mdiapp+ 1.8.31 がリリースされています

最近多くなった Tablet PC API 準拠の タブレット PCWinTab ではうまく動かなかったりトラブルを起こしたりすることがあるので、そういう場合に問題を解消しやすくなったのだと思われます

■ mdiapp開発報告所 [hatena.ne.jp]

■ [Steam] mdiapp+ SE [steampowered.com]

 

 


ビッグサイトで利用可能な面積が激減する関係で、どうなるのかというのがあったのですが、2019年のコミケは 4日開催になるようです

開催期間は、C96 が 8/9~8/12、C97 が 12/28~12/31 です

ということは、2020年 5月開催の C98 も 4日開催なんでしょうね

 

活動ジャンルによっては、3日参加する必要のある人も出てきそうな感じです

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

[PS4] 絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories- (グランゼーラ) / +x2018/08/13 23:15:00

謎素材

なかなか出てこない、「絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-」 (なかなか出なかった 「マンガ・カ・ケール」 は PlayStation4 版も配信中)

ようやく体験版が 8/16 から配信されるそうです

ただ、発売時期が伸びてる間に、PlayStation VR 自体が、マニアユーザ以外見向きもされないものに成り下がってしまいましたが…… (やはりヘッドマウント型は一般人に嫌われる模様)

【注】 「絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-」 は PlayStation VR がなくても遊べます

VR 映像が完全に一般化するためには、開発者目線で見ても普通のサングラスレベルまで小型軽量化されないとだめという意見どころか、もっと小型・軽量化しなきゃだめという意見があるほど、気軽に着脱できるものじゃないとだめみたいなのですが、技術的にすごく難しそう (と言うか、10年でどうにかできるか怪しいレベルの話ですね)

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください

VRoid Studio 0.2.3 / +x2018/08/14 19:45:00

謎素材

VRoid Studio 0.2.3 が公開されています (→ 公式 [pixiv.net])

髪の毛の変な範囲制限が修正されたものの、首の後の制限は建材で“おかっぱ”っぽい髪型にはできないとか、唯一容易に編集できる髪の毛周りが今ひとつなのはそろそろどうにかしてほしい気も (再編集・調整できないのが特に痛い)

 

と言うか、制限が多すぎて、改良しても、似たようなものしか作れないという欠点を改善できなそうな感じになってきているんですよね

 

元々の理念を実現するとなると、骨格の大胆なモーフィングや、容易なテクスチャの編集なんかが必要になりそうなのですが、「そんなの実装できるのか?」 という疑問が

 

なんか、3D MMO 系のキャラエディットみたいなのをベースにして、そこに加筆することで妥協すれば概ね困らなそうな気はしますが、これはこれで、かなりな開発リソースが必要なんですよね

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


¥250-
「こんなイラストができるまで (2017年 7月版)」 (¥250-)
(PDF 1.6 + webM 動画) [BOOTH.pm]

ゆるい感じでイラストの制作過程を PDF同人誌 (おまけイラスト 3枚付) と webM 動画で紹介しています

■ 詳細は → 【こちら」 ≪

■ 同人ダウンロードショップなどで頒布中 (税抜 ¥300-)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「3,000×3,000pix. の JPEG(JFIF) image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください