Firefox 52.0.1 / [OSS/JPEG] Google Guetzli / +x2017/03/18 19:30:00

謎素材

JavaScript の createImageBitmap() に整数オーバーフロー脆弱性があったらしく、修正版の Firefox 52.0.1 がリリースされました

利用されている方は出来るだけ早くアップデートしましょう

■ GetFirefox.jp

 

 


GoogleJPEG エンコーダ Guetzli [github.com] を少し試してみました

Quality 以外指定ができないので、適当な PNG Image を --quality 85 (公式配布バイナリで使用できる最低品質) でエンコードしてみました

 

凄く遅くて、到底実用的ではない速度です……

 

作成された JPEG ファイルを調べると Y:C:C=4:4:4 だったので、libjpeg 系のエンコーダで Y:C:C=4:4:4, Quality 85 にエンコードcarmine [geocities.co.jp]ハフマンテーブル最適化して見ると、Guetzli より 1割程サイズの大きいファイルが出来ました

拡大してみると Guetzli の方がノイズが少ないので、エンコード品質は圧倒的に Guetzli が高いようです

 

が……、エンコードの速い WebP と違って到底実用的とは言えない低速さから、少なくとも 10倍くらい速くなる最適化が出来ないと使い物になりそうにありません

 

これだと mozjpeg でいいんじゃないかなぁ……

アプリ組込で互換性が不要な用途なら WebP を使うという手もありますし

 

Windows だと悲しいことに mozjpeg は make するにはソースコードを修正する必要があり非常に面倒で、Windows 10 の LXSS で動かしたほうが面倒は少なそうという感じなので、carmine [geocities.co.jp]最適化するのが現実的かなぁ……

 

 


 

 


様々なテーマを扱う安価な商用可ロイヤリティフリー素材集を頒布しています

興味が有る方は、A.S.G. の BOOTH [BOOTH.pm] や DL ショップにてサンプルをご覧頂ければ幸いです

白銅素材集

■ 白銅素材集 08 『ほのぼの (?) 風味な何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 07 『雑多なトーンっぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 06 『文字とか模様とか』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 05 『白黒斑模様っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 04 『室内っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 03 『勘違い東洋風の何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 02 『円環の符号っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

■ 白銅素材集 01 『魔法円 (魔法陣) っぽい何か』 [BOOTH.pm] (100円)

 


 

 

商用可ロイヤリティフリー素材集なので興味が有る方は各ショップのサンプルをご覧になって頂ければ幸いです

 

外部委託版 (高い方) [DLsite.com] ([DMM.com]/[DiGiket.com]) はレイヤ付画像を PSD DocumentMDP Document で収録しています

BOOTH 頒布版 [BOOTH.pm] はレイヤ付画像を MDP Document でしか収録していませんので他の形式への変換には、FireAlpaca/MediBang Paint Pro/mdiapp+/コミラボ+ のいずれかをご利用下さい

 

 

■→ FireAlpaca [firealpaca.com] / ■→ MediBang Paint Pro [medibangpaint.com]

■→ mdiapp+ [nattou.org] / ■→ コミラボ+ [portalgraphics.net]

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「6,000×6,000pix. の png image」は、「A.S.G. 素材ライセンス」 で配布していますので、ライセンスを熟読した上でご利用下さい

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください