フィーチャーフォン可の「au Eメール」 / Android のメールアプリも分離の方向へ / BlackBerry 「Passport」2014/06/20 15:00:00

謎素材

au Eメール」 の特徴は、ドコモメールと似ているようで少し違うサービスになっています

au Eメール」 の特徴はフィーチャーフォンでも使えること

ドコモメールに劣る点は、スマートパスを契約していないと容量が少ない点と、IMAP4 のサポートが弱い点

実質、似たようなものですね

 

これを期に、i-mode 契約だと容量が少なめになるなどの制限があってもいいので、ドコモメールを使えるようになると便利なのですが……

 

 


Android は、システムの都合上、組込ブラウザが必要なので、これを分離することは出来ませんが、事実上の標準ブラウザは Chrome になっています

この辺りを推し進める形みたいですが、メールアプリに関しては、システムに組込む必要性がないので、分離する方向に行くみたいですね

 

現在は、Nexus 等の、Google が開発用標準端末に認定している端末でしか使用できないようですが、徐々に拡大していく模様

おそらく、次の Android (4.5?) で、分離するのではないかと思われます (実際には、YouTube アプリみたいに、ROM には組み込まれていて、随時アップデートできる形になるのでしょう)

 

最大の利点は、システムの更新を行う必要なくメールアプリのアップデートが行える点ですね

# 組込ブラウザGoogle Play からアップグレードできるように設計して欲しかったと思います

 

分離されたメールアプリは、POP3, IMAP4, Microsoft Exchange に対応しているので、ドコモメール (IMAP4 対応) を統合してしまうことすら可能です

au Eメール」 も iOSメールアプリからの IMAP4 アクセスには正式対応しているみたいなので、Android 側も対応が進むかもしれませんね

 

 


BlackBerry から 9月に “Passport” と言うスマートフォンが出るそうです

BlackBerry、厳しい中を地味に頑張ってますね

 

BlackBerry の最後の砦は物理キーボードですが、日本では docomo が取扱やめちゃったので、SIM フリー版ならば、Gmail とかドコモメールとかを IMAP4 で使うという、意味のないことをすれば使えなくはないのですが、セキュリティ以外に BlackBerry を使う意義は無いので、止めたほうが賢明です

そもそも、タッチスクリーンキーボードの改良が進んで、欧文入力だと、指を入力文字上でスライドさせるだけの入力が可能になっている今、物理キーボードに大きなアドバンテージは有りません

日本語の場合は、ローマ字打ちでも、物理キーボードが有った方が便利なのですが、今更物理キーボードを復活させるのは無理でしょう

幸いコンパクトな Bluetooth キーボードとか、Bluetooth キーボードにもなる Pomera (ポメラ) とかもあるので、どうしても必要な人はそういうデバイスを使った方が早いですし

 

 


【おまけ】

何に使えるのか少々謎な素材を掲載

 

このエントリに掲載している 「400×400pix. の png image」は、非商用利用と、同人誌同人ソフトだけに使っても構わない素材です (無保証)

 

※ 以下の用途での利用は禁止させていただきます

 

 


■ 単発イラストを描いてくださる方を募集中

【注】 有償ですが薄謝です

※ 詳細は →こちら のエントリをご覧ください