まだ仕様に問題がありそう…… (LINE電話) / キャラが動かない Virtua Fighter のソーシャルゲーム2014/04/06 03:00:00

SEGA Virtua Fighter 2

LINE電話の仕様が段階的に改善されるそうです

4月中旬に最初の改善が行われ 「SIM 情報をチェック」(どういうチェック?)・「ネットワーク接続状況の確認」(Wi-Fi 専用端末や PC の確認?)・「不正使用検知アルゴリズムによる確認」 を行い、どういう基準かは不明ですが、端末の再認証を実行するそうです

認証がされるまでと、旧ヴァージョンを使った発信は全て番号非通知になるそうです

# 受信側が docomo 利用者の場合は何も変わりません (最初から非通知だから)

 

現時点でも、SIM の ID と端末 ID の組み合わせチェックは行われており、変更された組み合わせでログインすると、再認証が必須になっているので、SIM 情報のチェックとなると、登録した SIM と現在の SIM が一致するかをチェックするのでしょうか (説明がないので分からない)

でも、わざわざこんな項目が掲載されるということは、複数台持ちユーザに変な配慮をしているのでは……

 

「登録 SIM + 端末 ID」の端末でログイン情報が一定期間毎に確認できれば、「Wi-Fi 専用端末や、他のスマートフォン」からのログインでも番号通知するとか、そう言う馬鹿な事をする気じゃなのかと言う疑念が残ってますね……

 

  • ログインした端末と登録されている端末の 「SIM + 端末 ID」 が違っていたら再認証か非通知設定を選択させる (非通知設定は端末に保存されて設定を変更しない限り次のログインからは訊いてこない)
  • Wi-Fi 専用端末からの発信は常に非通知
  • 認証端末でのログインが X 時間以内に確認できない場合、他の端末からはログイン出来ず、ログインしていた場合は強制ログアウトさせる (X は小さい方が良いのですが、現実的には X = 24 ?)

と言う単純な方法以外は、問題が有ると思うんですが……

 

そもそも、「認証端末以外で掛けたLINE電話番号通知する」って仕様がおかしいのですから

 

わざわざ段階的に云々とか書いてある所を見ると、「認証端末以外で掛けたLINE電話番号通知する」仕様を残す方向で調整しているとしか……

何故、わざわざ変な仕様で信用を落とし続けるかなぁ……

 

 


DMM.comVirtua Fighter FEVERCOMBO [dmm.com] って……、ただのカードゲームじゃないか…… (画像は Virtua Fighter 5 のモデルを使用している模様)

いや、Virtua Fighter には、歌入り CG 集が SEGA SATURN で出てたという過去があるけど、あれは 「当時としてはかなり良く出来てた 3D モデル」 が前提であって、現在も、リアルさと可愛さを両立してる 3D モデルを実現してるタイトルは多くないので、ファンが居るのは分かるのですが、カードゲームねぇ……

 

Virtua Fighter 1~43D モデルを使った画像とかあると、ある意味凄いのですが、そういうのでもないみたいですし

 

スマートフォン専用で、しかもブラウザゲームとなると、できる事はかなり限られるので、そう言うものだというのも理解は出来ますが、何だかなぁ……という気も